RIIKINKUKKO kitchen towel | キッチンタオル---鈴木マサル

販売価格
2,700円(税200円)
ウォッシュドリネンとコットン混合の丈夫なキッチンタオルです

有名テキスタイルメーカーでデザイナーとしても活躍する
鈴木マサルさんのデザインによるもの

RIIKINKUKKOとは孔雀のこと
中央に羽を広げた孔雀が描かれています

ウォッシュドリネンのくたっとした肌触りが心地よい
吸水性に優れていてお洗濯もらくちんです

厚手の生地なのでキッチンタオルとしてだけでなく幅広くお使いいただけます
テーブルに敷いてお茶を楽しんだり
カゴにさらっとかぶせて目隠しにしたり
壁にさりげなく掛けて絵画の代わりにしたり
キッチン、ダイニング、リビングに・・・インテリアとしてもおすすめ



北欧らしい大判のタオルです

また、リバーシブルになっていて、裏返すと色が反転します
ループがついているので、さりげなく掛けておいても雰囲気があって素敵です





本体サイズ約48cm×70cm
価格2,700円(税込み)
素材ウォッシュドリネン 50% コットン 50%
カラーwhite-black
産地フィンランド
デザイン鈴木マサル
洗濯方法
●一度洗ってからご使用ください
●アイロンをご使用の際は当て布をしてください
●タンブラー乾燥可・少量の柔軟剤のご使用をお勧めします
●他のものと分けて60℃以下のたっぷりの弱水流で洗ってください
ラッピング無料プチラッピング対象商品です



MASARU SUZUKI---テキスタイルデザイナー・東京造形大学准教授
多摩美術大学染織デザイン科卒業後、栗辻博デザイン室に勤務し、その後有限会社ウンピアット設立
2005年からファブリックブランド"OTTAIPNU"を主催
テキスタイル本来の魅力を引き出すデザインに定評がある
2009年より Lapuan Kankurit のデザインを手がけ
同年北欧最大の展示会 HABITARE ahead!(フィンランド)に出展
翌2010年、AMBIEMTE(ドイツ)に出展するとともに
marimekko でのデザインにも着手
現在フリーランスのテキスタイルデザイナーとして
メーカーとの企画・製品開発などにも携わりながら日本・フィンランドを中心に活躍している



フィンランド西部の小さな町、Lapuaにあるテキスタイルメーカー Lapuan Kankurit(ラプアンカンクリ)
その名は「Lapuaの織り手たち」を意味しています
"Master of Linen"の称号を与えられたリネン素材やコットン素材のタオルから
ウールでできたショールやブランケット、湯たんぽまで
糸が縫製され製品となるまでのあらゆる作業を、技術や設備を備えた自社の工場で行い
天然素材にこだわったテキスタイルを1973年の創業以来ずっと作り続けています
家庭で使われることをもっとも意識した機能性と耐久性を備えたフィンランドらしいものづくりを
ヨーロッパを中心に世界各国へ送り届けています

Master of Linen---
CELC(ヨーロッパリネン連盟)により認証される"Master of Linen"
栽培から加工まで、糸の繊維の規則正しさや染色の耐久性、生地の強度とサイズの安定感など
あらゆる生産工程の審査基準をパスした高品質なヨーロッパリネン製品にのみ与えられる称号です

Key Flag---
Lapuan Kankuritのリネンテキスタイルは
フィンランドの公的な認証機関である「The Association of Finnish Work」から
フィンランドで作られる高品質な製品への保証である "Key Flag" を与えられています
糸が製品となるまでのさまざまな過程 - デザイン、整経、カッティング、縫製、パッキングなど - に
必要なプロフェッショナルな技術や織機などの設備を備えて、製品を作り続けています

鈴木マサルの商品をもっと見る

LAPUAN KANKURITの商品をもっと見る

ご購入はこちらから

  • 結婚式のプチギフト、引っ越しのご挨拶など、各種プチギフトを承ります。ちょっとした贈りものに・・
  • 結婚式の引き出物を承ります。
  • 結婚式のプチギフト、引っ越しのご挨拶など、各種プチギフトを承ります。ちょっとした贈りものに・・
  • ご新築内祝・ご出産内祝など、各種内祝ギフトを承ります
  • ブランド・つくりて・メーカー
  • onzeのこと
  • onze-blog

ブランド
つくりて